コロナウイルス対策と次亜塩素酸について最低限知っておくべき6つのこと

健康
2020年4月20日現在の状況

突然ですが、コロナウイルス対策で困っていませんか?

中国武漢で発生した新型コロナウイルスの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報

は各国とWHOからも発表されていますが、現状的にはこれと行って打つ手がないような状況です。

医療の専門家ではないですが、日本の封じ込め作戦は、横浜港に泊まっているクルーズ船の対策を観ても素人的にも概ね失敗しているのではないのではと思われるニュースで毎日報道されています。

この、北海道でも札幌で2名渡島支庁管内でも1名の感染が確認されていますが、気になるのが、3名の内2人が良い際渡航歴もなくて不特定多数の人と接触するようなこともしてなくて発症していると言う事実です。

政府や北海道又は札幌市が行っている対策は適切なのかとは思っていますが、今後はどの様になってゆくのかは他人事ではないと思っています。

自分の事は自分で対策をするようにしなくてはいけなくなってきていると言う事です。

“コロナウイルスは,

新型コロナウイルスを含めて飛沫感染により伝播するそうで、すが現時点では空気感染の可能性はきわめて低いと考えられているそうです。

WHO資料原文参照

https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/about/transmission.html

2020年2月11日に世界保健機関(WHO)が発表されたコロナウイルス疾患、COVID-19の現在の流行を引き起こしている疾患の正式名称を。CDCは、更新された名前を反映するために、当社のWebサイトおよびその他のCDC資料を更新します。 原文参照で抜粋すると

1このウイルスは主に人から人へと広がると考えられています。

2感染した人が咳やくしゃみをしたときに生じる呼吸器の飛沫を介して、これらの水滴は、近くにいる人や肺に吸い込まれる可能性のある人の口や鼻に落ちる可能性があります。

3感染した表面または物体との接触から広がる

人がウイルスのある表面または物体に触れてから、自分の口、鼻、または場合によっては目に触れることでCOVID-19を取得できる可能性がありますが、これはウイルスの主な方法とは考えられていません。

4拡散はいつ発生しますかでは、人々は、最も症状のある(最も重い)ときに最も伝染すると考えられています。人々が症状を示す前に、ある程度の広がりが起こる可能性があります。この新しいコロナウイルスでこれが報告されていますが、これはウイルスが広がる主な方法とは考えられていません。

したがって,対応は通常のインフルエンザに準じて標準予防策,飛沫予防策・接触予防策の徹底が基本となるようです。

それで、普段から、予防対策としては、ウイルスで汚染した手指を介して目・口の粘膜から感染が伝播される可能性にも注意しなければなりませんので、手指衛生の徹底は感染対策の基本です。

マスクでは感染が防げないと言っているTVも有りますが、何かしらに感染している人が他の人に感染をさせる恐れが少なくなりますので、エチケットとしても他の感染症に掛かっていると言う人はマスクはしましょね。

解決法コロナウイルス対策としては

今のところ有効な手段は確立されていないようですが、 まず新型コロナウイルスはどの様な物なんでしょうか

新型コロナウイルスの特徴は

発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人に感染するものは6種類あることが分かっています。そのうちの2つは、中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイルスが含まれています。残り4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10~15%(流行期は35%)の占めます。
詳しくは、国立感染症研究所「コロナウイルスとは」をご覧ください。
https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/9303-coronavirus.html

国立感染症研究所のデータ参照

形が王冠の様な形からこのような呼び方になっているそうです。

Nスタの出演の際に東京大学薬学部 池谷裕二教授(薬学博士)が

次亜塩素酸が除菌などに有効だと言う話をしていましたので気になりますよね

【新型コロナウイルス】東大 池谷裕二教授の電解水のコメントの解説(TBS Nキャス2月8日放送分)のまとめ

https://twitter.com/i/status/1226142425678172162

まず次亜塩素酸とは何ですかと言う疑問が生じますが

次亜塩素酸水には厚生労働省の規格がありあます。厚労省データ参照しています。

次亜塩素酸水  Hypochlorous Acid Water

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)について紹介しています。

【定義】

塩酸又は食塩水塩化ナトリウム水溶液を電解することにより得られる次亜塩素酸を主成分とする水溶液である。本品には、

・強酸性次亜塩素酸水(0.2%以下の塩化ナトリウム水溶液を有隔膜電解槽(隔膜で隔 てられた陽極及び陰極により構成されたものをいう。)内で電解して,陽極側から得られる水溶液をいう。)

・弱酸性次亜塩素酸水(適切な濃度の塩化ナトリウム水溶液を有隔膜電解槽(隔膜で隔てられた陽極及び陰極により構成されたものをいう。)内で電解して、陽極側か ら得られる水溶液、または、陽極から得られる水溶液に陰極から得られる水溶液を加えたものをいう。)

・ 微酸性次亜塩素酸水(2~6%塩酸及び必要に応じ塩化ナトリウム水溶液を加え適切 な濃度に調整した水溶液を無隔膜電解槽(隔膜で隔てられていない陽極及び陰極で 構成されたものをいう。)内で電解して得られる水溶液をいう。)がある。

出典

「次亜塩素酸水」-厚生労働省

次亜塩素酸水は厚生労働省が認可している食品添加物にも使用されていると言うことで殺菌料の一種であり、塩酸又は食塩水を電解することにより得られる次亜塩素酸を主成分とする水溶液。

わが国では平成 14 年 6 月に食品添加物として指定されており、使用基準及び成分規格が定められている。

その成分規格は

次亜塩素酸水には、強酸性次亜塩素酸水及び微酸性次亜塩素酸水があり、それぞれ定義(製法等)、有効塩素の含量等が規定されている。

と言うことで安全安心なものでした。

4 コロナウイルスの具体的感染経路

新型コロナウイルスの感染特徴厚生労働省資料を参照しています

その1  新型コロナウイルスはヒトからヒトへ、は動物からうつりますか?

風邪やインフルエンザと同様に、まずは、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って口や鼻をおさえる「咳エチケット」や、石けんを使った手洗いなどの感染症対策を行うことが重要です。

又、新型コロナウイルスは、ペットからは感染しません。なお、動物を媒介する感染症は他にありますので、普段から動物に接触した後は、手洗いなどを行うようにしてください。

その2  二次感染のリスクはありますか?潜伏期間はどのくらいありますか(その期間も感染しますか)?

ヒトからヒトへ感染した例が報告されています。感染のしやすさは、インフルエンザと同等であるなど、さまざまな研究が世界で報告されていますが、確かなことは現時点では分かっていません。
 又、潜伏期間は、世界保健機関(WHO)のQ&Aによれば、現時点の潜伏期間は1-12.5日(多くは5-6日)とされており、また、他のコロナウイルスの情報などから、感染者は14日間の健康状態の観察が推奨されています。
https://www.who.int/news-room/q-a-detail/q-a-coronaviruses

参考までに、他のコロナウイルスについては、国立感染症研究所「コロナウイルスとは」をご覧ください。
https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/9303-coronavirus.html

その3無症状病原体保持者から感染しますか又感染症はどのように感染するのでしょうか?

無症状病原体保持者からの感染を示唆する報告(https://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMc2001468)もみられますが、現状では、まだ確実なことはわかっていません。通常、肺炎などを起こすウイルス感染症の場合、症状が最も強く表れる時期に、他者へウイルスをうつす可能性も最も高くなると言われています。
又、飛沫などについては現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。

(1)飛沫感染

感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つば など)と一緒にウイルスが放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。
※主な感染場所:劇場、満員電車などの人が多く集まる場所と規定されていますので、大勢の人が集まるところには用事が無い場合は出向かないようにした方が良いでしょう。

(2)接触感染

感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスが付きます。他者がその物を触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触って粘膜から感染します。
※主な感染場所:電車やバスのつり革、ドアノブ、スイッチですので、公共交通機関等を使用するときは何時もよりも十分に注意してください。

その4 上海市民政局が「エアロゾル感染」の可能性があると発表しましたが、「エアロゾル感染」は起こるのでしょうか?

上海市民政局の説明では、「飛沫が空気中で混ざり合ってエアロゾルを形成し、これを吸引して感染する」というもので、空気感染ではなく、飛沫感染に相当すると考えられます。国内の感染状況を見ても空気感染に特徴的な現象は確認されていません。

と言う事ですが、横浜港のプリンセス号の乗船客の感染状況を考えると自衛手段として空気中の感染防止策を考える必要が有ります。

5 新型コロナウイルスの具体的感染防止手段

すでに、ご存じの方も多いかと思いますが、

厚生労働省より発表された「新型コロナウイルスに関するQ&A」内で

【疑い患者を取り扱う上での注意点】として「次亜塩素酸が有効である」

との発表がありました。

それで、コロナウイルス対策には次亜塩素酸があれば、空間除菌が解決できますよ。

その1 次亜塩素酸空間除菌はZiACO(ジアコ)をお勧め

まず、次亜塩素酸を適当な水道水で空間除菌に使うのは少し考え物ですよね。

そこで、安心・安全なお水をお届けする「クリクラ」が開発した次亜塩素酸水溶液なのです。

日本の水道は水道法で飲料出来ると規定されているので、諸外国よりも安全安心なのですが、私のいる北海道でも各市町村によって水はかなりのばらつきがあります。札幌も、江別も北見市の水は使用してきた経験からもあまり綺麗とはいえません。

そこで、水を作っているクリクラが専用の噴霧器とセットでご利用することで、暮らしのすみずみまで除菌・消臭を作っているので非常に安心できます

ZiACO(ジアコ)の【無料お試し】

その2 次亜塩素酸空間除菌はZiACO(ジアコ)は除菌だけで無く消臭にも使えます

お部屋の除菌・消臭、さらには衣服の消臭・花粉除去だけでなく、台所まわり、車内、トイレの除菌・消臭など、様々なシーンで利用できて便利です。

よく、他人のお部屋にお邪魔したときに、特に動物を飼っているお宅には特別な匂いが漂っていませか。

このような頑固なペット臭にも力を発揮しますので、空間除菌と一緒に部屋中隅々まで除菌もしてくれるので何時も爽やかな部屋でくつろぐことが出来ます。

ジアコ

その3 次亜塩素酸空間除菌ZiACO(ジアコ)は除菌だけでな花粉症にも効くのです。

【次亜塩素酸】ZiACO(ジアコ) で空気もモノも除菌・消臭!

・受験生や、受験生を持つご家族の方は

特に受験シーズンに入っている現在では何時も気を遣っていますが部屋中を24時間除菌出来るので、受験生の健康対策にもうってつけです。

・又、ペットを飼っている方

ペットショップを営んでいる方は、ペットにも悪影響がなくて除菌と消臭が出来るので、お店が何時も匂いで悩まされることがないので、来客数にもUpするかも。

・妊婦の方や幼い赤ちゃんや幼児がいるご家族の方は

何時も消毒除菌を持って消毒しなくてもジアコが24時間除菌消臭してくれますので、妊婦さんにも、赤ちゃんがいる家庭でも安心安全な除菌空間が保てます。

・在宅介護をしている方も

介護を受けている方の除菌消臭などが24時間出来るので、時間ごとや、介護の度に行っていた除菌などの行為も少なくなり、介護を受けている方の身体的負担も軽減するので健康管理にも、空間除菌は有効に働きます。

・花粉症などウイルス対策にお悩みの方は

じつは、ジアコは花粉症の方にも効果があるのです。既に花粉症に悩まされている方は、室内に出入りするときも衣服に付いた花粉の玄関の外などで払い落としますが、100%落としきれないために室内に花粉も入ってしまい、その花粉で自宅でも苦しんでしまうことになります。デモ、ジアコは室内に入った花粉も除菌消臭作用で綺麗な空気にしてくれるので、室内でも花粉に悩まされている方は、今すぐ使ってみてはいかがでしょうか。

★ 次亜塩素酸の効果をお試ししたい方のために 私はジアコをお勧めします。

★☆★  ZiACO(ジアコ)の【無料お試し】ご利用ください。

「次亜塩素酸」って、本当に効果的?!  まずは「お試し」できないかな?という方のために、  ZiACOでは、次亜塩素酸水溶液と噴霧器をセットで  無料レンタルできます♪

クリクラ 空間除菌・消臭サービス【ZiACO(ジアコ)】はこちらから

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました