スクワットダイエットをオススメする8つの理由

美容

いまスクワットダイエットが熱いし凄いらしいんです。

今室内でも出来るスクワットダイエットがいいそうです。なぜかって、腹筋500回がスクワットダイエットだと15回で良いんだって。

特に冬の北海道では、なかなか外に出て運動すると言うことが億劫になるので、室内での運動でダイエットが出来るのは、道産子としては非常に都合が良いと思いますよ。

特に、アメリカの女性の間では、大流行らしくて、特にヒップアップには凄い効果が有るので、アメリカ女性は特にヒップのメリハリを気にしますから、日本でも少し下がってきたなと思われる女子や男子も積極的に室内でできるスクワットダイエットを試してみてください。

 

ウィキペディアからスクワットの種類を調べたら

スクワットは、下半身前面(大腿四頭筋・腸腰筋群・前脛骨筋)および下半身後面(臀筋群・大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋・下腿三頭筋)および下半身内面(内転筋群)と、下半身の主要な筋肉部位全てに高い効果があるそうですが、女子に必要なスクワットダイエット

はそこまで専門的にやる必要はないみたいですし、バランスボールを使ったのもあるから簡単にできるみたい。

ウィキペディアは下記を参照

スクワット - Wikipedia

なぜスクワットダイエットが良いのかと言うと

同じ筋肉量を増やすためにスクワットなら15回ですむのに、

腹筋なんと500回。「腹筋500回=スクワット15回」ですむんですて。

えれなさん
えれなさん

これなら運動嫌いな私でも続けることが出来そうです。

エレンさん
エレンさん

なぜかと言うと、やせる筋トレにはスクワットこそがふさわしいいんだって

マリリン
マリリン

スクワットで鍛えられる太ももの筋肉は、体にある筋肉の中で一番カロリーを消費する筋肉だからですね。

大臀筋、大腿四頭筋、ハムストリングスといった「大物」の筋肉をはじめ、下半身じゅうの大小の筋肉群が総動員されるので、当然、消費エネルギーも大きいので、ダイエット効果は今まで以上に期待できるみたいです。

また、人間の体の下半身の筋肉群を鍛えて体全体の筋肉の3割が増強できれば、基礎代謝にも大きく影響するので、運動不足も解消されて健康的に痩せられるし、一石二鳥の効果がありますね

特に基礎代謝を少し説明すると、基礎代謝とは、何もしなくても消費されるエネルギーのことです。

この基礎代謝が上がるということは、自分の体で多くのエネルギーを消費する体質になるということなので、普段からエネルギーを消費しやすい体になる。つまり、日々ダイエットに神経をねるととがらせなくても、基礎代謝を上げたことで、健康的な体質と痩せやすい体質にもなるので、基礎代謝がある身体をつくるための運動として、スクワットを大いにおすすめしているのです。

スクワットをするメリット

スクワットは「トレーニングの王様」とも呼ばれていますが、このエクササイズを行うことでどのようなメリットが考えられるのでしょうか

スクワットダイエットのメリットは

姿勢維持筋を鍛えるので姿勢がよくなる  

猫背の姿勢が良くなると、自然に体の基礎維持が上がるし、自律神経などにも好反応が出てくるので、今までの肩こり等にも良い効果が現れる。

基礎代謝量がアップし、新陳代謝が促されて体脂肪燃焼効果が高まる

基礎代謝がアップする事で、いつでも痩せやすい体質になります

そのため何時もはダイエットに悩まされていたことが、嘘みたいにダイエットを常に考えなくても良い環境が出来ますね。

筋肉がつくことによって脚が引き締まる

足が細く見える女性は男子からモテモテになるかも。特に足首が細い女性はか細く見えるので、男子は支えてあげたいと言う感じになるそうです。

ヒップアップにつながる(お尻が垂れない)

 ヒップアップはなかなか効果的な方法がないが、一度プリッとヒップアップが出来ると、パンツスタイルでも、特に水着を着た際には、バックから彼が抱きつくかも

 

腹圧を高めるのでお腹の深層筋が鍛えられ、ぽっこりお腹にも効果的  等々

 ぽっこりお腹は、女子にとっては大敵です。そのポイントお腹の腹圧を高めてくれるスクワットダイエットは腹筋500回よりも少ない回数で効きます。

 

アメリカで大流行“30日スクワットチャレンジ”でお尻がみるみる変わるで、

スクワットチャレンジをする前にスクワットの正しいやり方を覚えましょう

最近アメリカで流行しているのが1か月限定のワークアウトプログラム。

その中でも特に女性にお勧めなのが“30日スクワットチャレンジ”です。

ですが、スクワットダイエットを間違った方法でやると、体の他の部位がいたくなったりしますので、正しいフォームが身に付くまでは膝や腰を痛めやすいので十分に注意して、正しい姿勢を身につけましょ。

又、膝や腰に痛みを感じた場合は、ワークアウトチャレンジを一回お休みしするなどして体の調子を整えて、完全に痛みがなくなるまでエクササイズはお休みしましょう。

美尻スクワットダイエットがなぜ効果が高いのか

ヒップアップアーチストであるTAKASHIさん曰く

「おしりの筋肉を正しく使って鍛えれば、3ヶ月で80歳でもプリッとしたお尻を手に入れることは可能」

トのことです。

体の部位でも、おしりは筋肉の量が多いため、鍛えればその分成果も見えやすいパーツなので、頑張った分だけ、結果が目に見えるのが下半身だといえるでしょう。だから、ヒップアップの美尻スクワットダイエットをお勧めするのです。

エレンさん
エレンさん

実施したmikaさんの感想は

最初はスクワットぐらいでそんなに激変するはずないよ。と思っていましたが…!!

1週間を過ぎた辺りから自分でもわかるほどの変化が!職場の同僚にも“あなたのお尻なんだか物凄く素敵よ!何か始めたの??”と聞かれたほど!の変化がありました。

スリムニュースから参照

下半身を全体的に鍛えられるスクワットの正しい方法
初心者でもできる下半身を全体的に鍛えるためのスクワットの方法をご紹介しています。スクワットは、やり方次第でお腹や背中、お尻、太腿、ふくらはぎなどの筋肉に負荷をかけることができるんです。自己流ではなく、効果的なスクワットで鍛えていきましょう。

女性によくある間違ったスクワットとは…

女性によく見られる傾向として、膝と股関節を同時に曲げると膝が内側に入ってしまう、いわゆるX脚のような状態になる人がいます。女性はもともと膝の角度が内側に入りやすい傾向があるのですが、このような状態でスクワットを繰り返すと、膝を痛める原因になってしまいます。そのため、つま先と膝の方向と一致させるようにしましょう。  

出典  基礎代謝もアップする!正しいスクワットの方法 [運動と健康] All About から参照

基礎代謝もアップする!正しいスクワットの方法
膝を曲げて腰を下ろして上げる「トレーニングの王様」、スクワットは主に下半身の筋力を使い、大きな運動効果が期待できるエクササイズです。身体全体をダイナミックに動かすため、筋力アップに伴う基礎代謝も上がりますし、姿勢を維持する腸腰筋も鍛えられていいことづくし。ただし間違ったフォームで行うとケガをしやすくその効果も望めません...

正しいフォームを再確認正しいスクワット

手を股関節に置いて行うとわかりやすい

自宅でも簡単にできるエクササイズとしてスクワットを実践する人も多いでしょう。ただ、そのフォームをチェックしてもらったことのある人は少ないはずです。スクワットを繰り返しても間違ったフォームで続けていると、期待したほどの効果は得られず、ケガの原因にもなってしまいます。正しいフォームを確認してみましょう。

私はそのやり方で、スクワットダイエットがうまくいきました。

と言うことで、スクワットの正しい姿勢は

足の幅は肩幅程度に開く

膝を曲げてしゃがむときに、股関節も同時に曲げる

しゃがむときに背中を丸めない

膝がつま先と同じ方向を向くようにする

膝がつま先より前に出ないようにする

イメージとしては

イメージとしてよく私が伝えるのは「スカートをめくって和式トイレにしゃがみこむ」ように曲げることだそうですが、和式トイレ自体観たことがない方も多いのでは。

年配者だとt、これはかなりイメージしやすいようです。

しゃがみ込む深さは太ももと床が平行になる程度までといわれていますが、初心者にはかなりハードなトレーニングになってしまいますので、最初のうちは少し浅めでも問題ありません。

これ以上深くしゃがみ込んでスクワットを繰り返すと膝関節への負担が大きくなるので注意が必要です。

コナミのYouTuberから 

太ももやせのコツ①スクワットのやり方【コナミメソッドまとめ】

 

ぽっこりおなかを解消も

筋肉をつけたら太くなるのでは?と心配する女性が多いですが、実は、女性の体の特徴としては、よほどのトレーニングを積まない限りは、男性のように筋肉は太くなりにくいので、それほど心配する必要はないのです。

「おなかをへこませたいからといって、一日に100回、200回の腹筋を毎日続けてもあまり効果はありません。

 

腹筋は表面的な筋肉で、太ももやお尻などの大きな筋肉と比べると面積が小さいため、おなかだけを鍛えても筋肉量はそれほど増えませんし、おなかやせを目的とする場合でも、まず全身の筋肉量を増やして『やせ体質』をつくっておく必要があります。

その点、『やせ体質』をつくるのに効率が良いスクワットなら、わざわざ腹筋をしなくてもおなか周りの脂肪が落ちていきます」

 

実施する回数については、

「1日に行う回数も自分でアレンジしてください。目安としては『自分の限界を少し超えるまで』です。

たとえば、1日10回を目標にして、6回目ぐらいで『もうキツイな』と感じたら、あと1回だけ頑張って合計7回で終わりにします。あまり無理をして大きな目標を立てて実施しても、筋肉や関節などを痛めては逆効果になるので、限界を少しだけ超える程度を繰り返すと、自分自身の今まで使っていない筋肉が好反応してくれるようになりますので、毎日少しずつでも続けることの方がいいのです。

慣れてきたら、一度に行う回数を少しだけ増やしてみたり、手元にある、500mlのペットボトルなどを持って重量を少しかけて行うと、より効果的に筋肉が変化していきます」

又、キツいなと思ったら、バランスボールを活用して壁越しにスクワットダイエットをすると、体も腰などの負担も軽くなるので続けることが出来るでしょ。

 

どこまでやれば良いのスクワットダイエットはヴィーナスのえくぼができるまで

  美尻ダイエットのスクワットダイエットをどこまで続ければ良いのかが分りませんが

ポイントは、ヴィーナスのえくぼができたら が目安みたいです。

だから、無理しない程度に、ヴィーナスのえくぼができるまで頑張って観ましょう。

ヴィーナスのえくぼば出来たら自分に頑張ったねと言ってご褒美を与えてください。

 

自分だけでは頑張れないと思った方は RIZAPが強い味方かも

RIZAP監修!月額15555円で毎日通い放題&RIZAP流食事改善指導付き!-5kgを目指すなら【暗闇ダイエットEXPA】はこちらから

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました